コンテンツ東京2017でVRしてきた☆

記念すべき初投稿😊
はじめまして🙋2017年新卒の中島です。
初投稿なので緊張しながら書いてます(笑)
まずは簡単に自己紹介をしたいと思います!
好きな食べ物は肉、生魚、アボカド、ビスケットで、
運動好きな23歳です😋(中高6年間バドミントン部に所属してました)
ITに関してはまったくの初心者で日々勉強、奮闘中の毎日です✍
 
6月30日にコンテンツ東京2017@東京ビックサイト行ってきました!
写真からは伝わりにくいですが、人の多さと熱気が凄まじかった、、、🙄

 
 
みんな大好きブラウン🐻
会場に着いてまず目に飛び込んできたLINE FRIENDSのブラウン。
ものすごい存在感(笑)
一応、記念にブラウンとパシャリ📷

 
仮面女子withモーリィ👧‍👧
しばらく歩くと、、、仮面女子のブースが!!!
ん?右端に何かいる、、、😵
後々調べたら大人気ゲームのHappy Ningelsのモーリィだった!
好奇心旺盛な女の子で不思議なミルクを飲むといろんな忍者に変身でき、
目にも止まらぬ連続パンチで障害物を吹き飛ばすそう。
だからこんなに手が大量に生えてたのか、納得。気持ち悪がって避けてごめんね(笑)

 
ストレス発散✌
次は株式会社デイジーのブースで五十嵐さん(事業部の先輩)が車をボコボコに💪👊
(ちゃんとモニター越しにです笑)
↓途中、全力でパワーを溜めている五十嵐さん。かわいい、、、😍

 
暑い夏に寒い体験してきた👻 
しばらく歩くと、人だかりが出来ているところが!
Hashilus社の「CLOCK WALK」という無限歩行体験が出来るVRアトラクションだ。
現実では円運動だが、VR映像を補正することでどこまでもまっすぐ歩いていけるような
体験を味わえる。この仕組みはRedirected Walkingというコンテンツを使用していて、
私達は今回薄暗い夜道を懐中電灯の灯りを頼りに歩いていくという肝試しコンテンツを体験した。
映像も鮮明でヘッドホンも付けてまるで本当に自分がその場にいるようなぞくぞくした感覚を味わえた。
40分近く待った甲斐があった~(笑)

 
VR×リズムゲーム🎵
そして最後に行ったのは、
株式会社しのびや.comが提供しているSIMVRHYTHMという
サイバー空間×コースター×リズムゲームをVRで再現したVRリズムゲームだ。
太鼓の達人をゲームセンターでよくやってたのでリズム感には自信があったが、
椅子も動き不安定だったのでなかなか迫ってくる音符をキャッチするのが難しかった。
他にもVRシューティングゲームやVRコースターゲームなど沢山あったが時間がなく乗れなかった
ので来年も開催されたらまた行きたいと思う。

↑必死に音符を捕まえようと頑張ってる(笑)
 
感想👓
VRという言葉は最近になりよく聞かれるようになり、あちこちで専用のアミューズメントパークが出来たりと盛り上がりを見せている。今回様々なVRを体験して、この技術が例えば、旅行に行きたくても行けない人や体の不自由な人などに上手に活用され、家にいながらも世界一周ができたり海や山にも行ったような体験ができれば素敵だと思った。
ただ、今のVRの機材は重かったり、準備や費用面などでまだまだ課題があると思うので一般家庭に普及するのはもう少し先な気もするが、将来的にはテレビのように一家庭に一台VRが普及する世の中もそう遠くはないのかもしれないと東京コンテンツに参加して感じた。
 
こんな感じでTech Blog初投稿は終わりたいと思います!
最後まで見てくださりありがとうございました🙋🙌‍
 

AWS移行支援キャンペーン

あなたにおすすめの記事